Vo.TANEKOの思想に基づく音楽とエンターテインメントの実現を念頭に、TANEKO、Key.テナの二人で結成された音楽ユニット。

90年代ミュージックに多大な影響を受け、女性的でありながら日本人が持つ情緒と、叙情的な世界観を作品に残している。

これまで4枚のミニアルバムを発売し、「ひとりになれない」「フコウブツ」「あの日の僕ら」をシングル配信。

2018/​8/29には初の1stフルアルバム「わたしは怒りでできている」を全国リリースする。

右 Vo.TANEKO/左 Key.テナ